白内障について

  • HOME
  • 白内障について

白内障とは?

眼は、角膜(眼の窓で涙に覆われている)や網膜(光を受け取り色や形を識別する)など、たくさんの部位からできています。その中で、近くを見る時と遠くを見る時で厚みを変えられるレンズの役割を果たしているところが水晶体です。

白内障は、この水晶体が濁ることで光が網膜にまで十分に通過しなくなってしまう病気です。原因のほとんどは老化ですが、糖尿病や眼の怪我、ステロイド剤の服用、その他の病気などによって引き起こされることもあります。

50歳になると50%の方が発症し、90歳になるとほとんどの方が白内障になっています。進行の程度は人によって様々ですが、誰もがいつかは白内障になります。一部の人だけがなる特別な病気ではないということを知っておいてください。

  • PDFを見る ~白内障と診断されたら~
    PDFを見る ~白内障と診断されたら~

白内障の症状

白内障になると、以下の症状が出てきます。

視力が低下する
メガネを調整しても見えづらい
視界にかすみがかかったように見える
車のライトなどが眩しく感じる
眼が疲れやすくなる
片方の眼だけが見えづらい
近視がすすんでメガネを頻回に作りかえる
最近は老眼鏡がなくても近くが見えるようになった

白内障が進行すると、緑内障やぶどう膜炎などを併発することもあります。上記の症状に当てはまる方は、早めに検査を受けて下さい。

白内障の治療

進行を遅らせると期待される目薬もありますが、進んだ白内障には手術が必要です。

但し、白内障になった方全員が手術を受ける必要があるわけではありません。仕事や家事、レジャーなどの趣味、そして歩く、読む、運転するといった日常生活に支障を感じ始めたかどうかが重要です。同じ程度の白内障でも、人によっては手術が必要であったり、別の人の場合は手術がまだ早いということもありえます。乱視があるか、他の眼の病気はあるか、糖尿病などの全身疾患はあるかといったことも考慮して、手術の必要性や手術の効果が期待できるかを判断する必要があります。

治療が遅れると…

白内障の手術は、適切な時期に行うことが重要です。最適な時期を過ぎて進行してしまうと、手術時間が長くなり、患者さんの負担が増えて術後の結果にも違いが生じてしまう場合があります。

見え方が気になる方は、早めに定期的な検査を受け始めて、最適な手術のタイミングを見逃さないようにしましょう。

白内障の症状

白内障の症状については、こちらをご覧ください。

眼の検査や手術に関することはお気軽にご相談ください ご家族に白内障で悩まれている方はいらっしゃいませんか。日帰りでの検査・手術も可能です。悩まれるより、まずは受診されてみてはいかがでしょう。 TEL:0467-45-0485 診療時間:9:00~12:00、14:30~17:30 白内障手術は、火曜の午後と金曜の午後に実施 予約優先制 駐車場あり 大船駅より徒歩3分
眼の検査や手術に関することはお気軽にご相談ください ご家族に白内障で悩まれている方はいらっしゃいませんか。日帰りでの検査・手術も可能です。悩まれるより、まずは受診されてみてはいかがでしょう。 TEL:0467-45-0485 診療時間:9:00~12:00、14:30~17:30 白内障手術は、火曜の午後と金曜の午後に実施 予約優先制 駐車場あり 大船駅より徒歩3分 contact_tel_sp.png
  • 大船田園眼科オフィシャルサイト
    大船田園眼科オフィシャルサイト
  • 白内障手術後に残った度数ずれや乱視を治す
    白内障手術後に残った度数ずれや乱視を治す
  • 医院ブログ CLINIC BLOG
    医院ブログ CLINIC BLOG